くまもとパンマニアが選ぶ!熊本県の美味しいあんぱんのお店16選!

みなさんこんにちは!くまもとパンマニア編集部です。

2019年から始動したこのくまもとパンマニアでは、これまでにたくさんのパンやサンドイッチなど、色々なものを紹介させて頂きました。

いざ「このパンが食べたい!」と思い立っても、「いや、どこの店にどんなパンがあるかわからない……」「探すのが面倒だなあ……」「そもそもパン屋なんて近くにないし……」なんて思ってしまって、結局諦めてしまうことってありませんか?

せっかく思い立ったのに、そうなってしまってはもったいない!

そこで今回は、いままでくまもとパンマニアが取材し、記事にしてきた中で「あんぱん」にフォーカスして、まとめ特集記事を書かせて頂きたいと思います!

私たちが実際に試食したおいしい「あんぱん」を紹介しておりますので、パン選びの参考にしてもらえると嬉しいです。

「あんぱん」だけでも種類がかなりありますので、ぜひ最後まで見ていただけますと幸いです!

それでは見ていきましょう!

Petit Mignon

熊本県合志市幾久富にある、青と白の独特な外観の有名なパン屋さん「Petit Mignon」のパンは、元パティシエが作る贅沢な珠玉のパンばかり。

材料・見た目・味にこだわったパン屋さんで、さりげなくこだわりのパンの説明をしてくださるとても気さくで暖かいシェフご夫妻が営まれる店内には、しっかりと「あんぱん」が存在しました。

あんバター

北海道産バターを贅沢に使用した、珠玉のあんバター。

フランスパンは歯切れがとても良く、安心の北海道産上質バターとなめらかなあんがサンドされた贅沢極まりない一品。

あんこは小豆の皮をむいて作られた「むきあん」というものを使用しており、つぶあんもブレンドされてとても口当たりがいい……。

アクセントに「かの子豆」。
風味づけに「キルシュ(さくらんぼのお酒)」をほんのり効かせる。
さらには空気を含ませて軽い口当たりにする……。
おいしくするための手間を惜しまないシェフの並々ならぬこだわり。感服です。

ほんの少し使用されているお塩は「フルール・ド・セル」というもので、塩加減を絶妙に調整されているんだそうです。
(ちなみに「フルール・ド・セル」はフランス語で、日本語にすると「塩の花」という意味らしいですよ。なんか……おしゃれ!)

  • ●店名 Petit Mignon
  • ●住 所 熊本県合志市幾久富1656-31-5
  • ●TEL 096-288-2235
  • ●営業時間 10:00〜18:00
  • ●定休日 土・日・祝日

March

熊本県熊本市東区西原にある、からだにやさしい100%天然酵母のパン屋さん「March」。
お店イチオシのパンの1つがこちら。

よつばバター使用の粒あん&バター

軽めであっさりとした国産粒あんと、北海道十勝産の生乳から作られている「よつばバター」をサンドした、バターの香りがふんわり漂う絶品粒あんバター。

こちらのパン屋さんはランチ(要予約)をされていたり、唐揚げを販売していらっしゃったりとメディアへのご出演も多いパン屋さんなのです。

0から作る本当の天然酵母

「0から作る本当の天然酵母」のお店は珍しいようですね。ドライイーストも「天然酵母」。

というのも、「天然酵母」と呼ばれるものに明確な定義が存在しないため、イーストを混ぜ込んでいるお店も「天然酵母」と掲げていて間違いではないとのこと。

そんな中でも、Marchさんは「完全天然酵母」のパンを売る、いわば「貴重なお店」なのです。

天然酵母に合う粉を求めて北海道産のブレンドに辿り着いたり、ずっと研究を続けていらっしゃるオーナーさんには頭が上がりませんよね。

子どもさんやアレルギーをお持ちの方、体の弱い方にも安心して食べられるよう、日々研究を続けられているのです。

そんなオーナーさんの絶品パンを、ぜひ一度ご賞味あれ!

取材の内容は本記事にしっかりと書かせていただいております。

  • ●店名 March
  • ●住 所 熊本市東区西原1丁目21-3
  • ●TEL 096-387-3985
  • ●予約 可
  • ●営業時間 8:00〜19:00
  • ●定休日 不定休
  • ●駐車場 6台
  • ●イートイン 有り

Cafe’ru(カフェル)

Cafe’ru(カフェル)は熊本県熊本市東区健軍にある、トーストがおいしいパン屋さんです。
ホームページやインスタで鮮やかで美味しそうなトーストの写真をあげてらっしゃいます。

あんバター

食パンの上に堂々と乗っているあんとバター。
あんは甘さ控えめで、なんとバターの方が甘いんです!
味のバランスがとても良く、コクがあってしっかりと食べられちゃう……。

見た目は愛らしいサイズ感なのですが、しっかり厚切りのトーストは、ふわふわもっちもちでとても満足感が得られる逸品です!

ここではトーストの他にもピザなども作られており、どれもが「とっても美味しい!」に尽きるパンたちです。

  • ●店名 Cafe’ru(カフェル)
  • ●〒862-0911熊本市東区健軍1-37-6.1F
    ●TEL.096-288-9935
    ●営業日月〜金10:00〜18:00(L.o.17:00)
    ●土・日10:00〜16:30(L.o.16:00)

ブロートハオス

熊本県熊本市中央区新屋敷にある人気店「ブロートハオス」。
鮮やかな青い看板が目印、産業道路から入った道にあるパン屋さんです。

ハード系のパンが多く見受けられる中、ここでもちゃんとあんぱんが楽しめました。

フランスあんぱん

あん……ぱん?な見た目のあんぱん。
フランスパンなので、一口食べるとハードな噛みごたえの弾力があるパンがお出迎え。
中のあんは小豆の食感をしっかり生かして、甘さ控えめ。
ブロートハオスさん自家製のあんだそうですよ!

  • ●店名 ブロートハオス
  • ●熊本県熊本市中央区新屋敷1丁目11-1
    ●営業時間 8:00~18:00
    ●定休日 月曜日・火曜日

風土屋ぱんぶう

熊本県菊池郡菊陽町と熊本県合志市に2店舗を構える地元でも人気のパン屋さん「風土屋ぱんぶう」。
菊陽店の方にお邪魔し、暑い夏にぴったりの種類豊富なクールパンを試食しました。

クールパン(つぶあん)

中に入ったあんは「こしあん」と「粒あん」で、あいのこみたいな感じでした。
クリームとあんが見事に調和した、クリーミー絶品!
濃いめのコーヒーを片手にデザートタイムを満喫しましょう。

冷凍ショーケースに入れてあったこのクールパンは、パン生地がとっても柔らかくてびっくり。
つい「固いのでは?」と思ってしまいました……すみません!

しかしながらクリームは固まっているので、お好みの固さまで解凍してから食べることをおすすめします。

  • ●店名 風土屋ぱんぶう
  • ● 熊本県熊本市菊陽町杉並台2-12-17
    ● TEL:096-237-7412
    ● 営業時間 9:30~17:30(売切れ次第終了)
    ● 定休日 水・日・祝日

マルシェ・オ・パン

熊本県合志市豊岡の住宅街にある、黄色いおうちが目印のパン屋さん。
煙突がある建物で、まるで絵本に出てきそうなメルヘンチックな見た目にドキドキ。


こじんまりとした店内に並べられるパンたち。ここでも見事にあんぱんを発見しました。

こしあんパン

北海道産の有機こしあんを使用したこしあんパンは、パンの上に乗った桜の塩漬けがあんの甘さと中和されてぺろりと食べられちゃう一品!

  • ●店名 マルシェ・オ・パン
  • ●住 所 熊本県合志市豊岡1900-38
  • ●TEL 096-288-0909
  • ●営業時間 平日10:00~20:00/土日祝7:00~20:00
  • ●定休日 月曜日
  • ●Instagram @marche.aux.pains

Liberte Pain Kumamoto(リベルテ パン クマモト)

熊本県熊本市北区龍田にある「Liberte Pain Kumamoto(リベルテ パン クマモト)」にはハード系のパンがずらりと並んでいました。

数多くのメディアで紹介されているのでお店をご存じの方も多いとは思いますが、紹介しちゃいます。

このお店では3種類のあんぱんをじっくり堪能しました。

①クリームチーズあんぱん

まんまるとした形がかわいいパン。見た目は普通のあんぱんに見えますが、中を見ると……。

まあ!これはまた美味しそうなクリームチーズにお出迎えされちゃいましたね。
甘じょっぱいクリームチーズと甘いあんがマッチしてこれまたいくらでも食べられそうです。
生地はフランスパン。噛みごたえがあっていいですね。

②あんばたフランス

クリームチーズあんぱんに負けない、かわいいまあるいフォルムのパンですが、こちらも中身は「あん」!
ほんの少しトーストするとじゅわっととろけるバターが美味の、あんばたフランス。

……ここまで記事を書きながら思っていたのですが、なんであんとバターってこんなに合うんでしょうね。
甘味と酸味のバランスなのかな?

③秋限定!さつま芋と粒あん

訪問時には売り切れていたこのパン。とても人気だったよう。

靴見たいな形をしたあっつあつの焼きたてパン、写真を見てもわかる通りとっても美味しい!

パリパリのフランスパン生地にちょっと固さの残るさつま芋としっとりとした粒あん、それにこの黒ゴマがまマッチすること。
中身もたっぷりと入っていて食べ応えもバッチリなんて嬉しいですね!

しかしこちらの商品は「秋限定」なので、お店に行かれる際はお気をつけくださいね。

  • ●店名 Liberte Pain Kumamoto(リベルテ パン クマモト)
  • ●住 所 熊本県熊本市北区龍田陣内1丁目1-63
  • ●TEL 096-200-2417
  • ●営業時間 9:00~16:00(売り切れ次第close)
  • ●定休日 日曜日・月曜日
  • ●Instagram @libertepain_kumamoto

Bakery Works(ベーカリーワークス)

熊本県阿蘇市乙姫にある絶品パン屋さん。
ペンションエリアの一角にあり、周りにもオシャレな建物が建ち並んでいます。

あんバター

このあんバターは硬めのパンで作られているので、トーストするとバターが溶けてあんとパンに浸透するので、まるで「かりんとうまんじゅう」のような食感になります!

シンプルな組み合わせだからこそ、これがとっても美味しい。いやあ、濃厚で美味しかった!

阿蘇市乙姫にある「Bakery Works」では、パンのほかにピザやサラダパンなど、たくさんいただきました。

すぐに棚からパンがなくなっちゃう……そんな人気のパン屋さん。
種類豊富なお店の中身は過去の記事で紹介させていただいておりますので、ぜひご覧ください!

  • ●店名 Bakery Works(ベーカリーワークス)
  • ●住 所 熊本県阿蘇市乙姫2083-113
  • ●営業時間 11:00~16:00(売り切れ次第終了)
  • ●定休日 月曜日・他不定休あり
  • ●駐車場 あり(店舗正面の砂利部分)
  • ●Instagram@bakery_works_3_stars

BeTREE

熊本県菊池郡大津町のパン屋さん「BeTREE」。
お店の中はこじんまりとしていますが、その中央に並べられたパンに注目。

こちらではキューブ型のパンをはじめ、コルネ(コロネ)など色々試食させていただきましたが、その一角にもかわいい2種類の「あん」がいるのです。

それがこちら。

①白あんと苺

人気が衰えることのない「白あん」といちごの組み合わせ。うん、たまらん。
湯ごね生地なのでもっちもち。まるでいちご大福!?のような美味パン。
このキューブ型パンは「BeTREE人気NO.3」のパンだそうですよ!
味の種類も豊富で悩んじゃいました。

②あずき

違う種類のパンになりますが、白焼きのあんぱんです。

なかには北海道産小豆を使用した、炊き立てのようなふっくら粒あんがたっぷり入っています。
こちらも湯ごね生地で、求肥!?と勘違いしてしまうほどのもっちもち感!
そりゃあ美味しいはずですよ……。

手抜きを一切しない価格に見あった絶品パン。ぜひ一度、ご賞味あれ。

  • ●店名 BeTREE
  • ●住 所 熊本県菊池郡大津町陣内314-1
  • ●TEL 096-284-1274
  • ●営業時間 8:00~18:00(売り切れ次第終了)
  • ●定休日 日曜日/第2・5月曜日/ 第1・3・5土曜日/他不定休あり(Instagramにてお知らせ)
  • ●駐車場 あり(12台分)
  • ●Instagram@betree314

Backerei Gluck.(ベッカライグリュック)

熊本県熊本市南区富合町にあるBackerei Gluck.(ベッカライグリュック)。

こちらのお店の名前である「グリュック」には、ドイツ語で「幸せ」「幸運」という意味があるそうです。

「ベッカライ」はドイツ語で「パン屋」を意味するそうなので、直訳すると「幸運なパン屋さん」「幸せになれるパン屋さん」ですかね。
とても良き名前だと思います!

その名の通り、ドイツパンが多く並ぶお店では「ザ・あんぱん」な見た目の「あんぱん」を見つけましたよ。

あんぱん

しっとりとした粒あんを使ってあります。

「白が粒あん、黒がこしあん」とありましたので、おそらく上に乗っているゴマの色で見分けがつくみたいですね。

小ネタとして「あん当てゲーム」なんてことをしちゃったりして。ちょっと面白いかも。

  • ●店名 Backerei Gluck.(ベッカライグリュック)
  • ●住 所 熊本県熊本市南区富合町田尻305-1
  • ●TEL 096-357-7001
  • ●営業時間 9:00~17:00(売り切れ次第終了)
  • ●定休日 火曜日/第2・4月曜日/他不定休あり(Instagramにてお知らせ)
  • ●駐車場 あり
  • ●Instagram@gluck.backerei

BAKERY AURORA

熊本県玉名郡玉東町二俣にある、パンひとつひとつが可愛いパン屋さん。
その中でもおいしそうな「あんぱん」を2つ、ピックアップしました。

①あんバター

ハード系生地に使用している小麦・ライ麦・全粒粉は全て玉名産と安心安全。

そのままでも美味しそうですが、リベイクすると生地がパリッとして、バターも生地に溶け込むので美味しさが増すそうですよ…!

②あんぱん

スタンダードな形のあんぱん。中身は粒あんですが、粒がしっかり残っていて歯応えもバッチリ。
生地の表面もしっかりハリがあります。ぴちぴち。

こちらではあんぱんの他にも惣菜パンや食パン、甘いパンなど種類がとても多いので、お好みのパンが必ず見つかるはず!

詳細は本記事をご覧くださいね!

  • ●店名 BAKERY AURORA
  • ●住 所 熊本県玉名郡玉東町二俣5-3
  • ●TEL 0968-57-7349
  • ●営業時間 9:00~19:00(売り切れ次第終了)
  • ●定休日 木曜日/第1・第3日曜日/他不定休あり(Instagramにてお知らせ)
  • ●駐車場 あり
  • ●Instagram@bakeryaur0ra

季節限定の貴重な「あんぱん」をご紹介

boulangerie 1pain(ブーランジェリーイチパン)

熊本県熊本市中央区九品寺にあるboulangerie 1pain(ブーランジェリーイチパン)。
こちらは添加物・保存料・たまご・バター・マーガリン・砂糖・牛乳を一切使用しない、オーガニックにこだわったパン屋さんです。

marron ogura

見た目だけでは何が入っているのかは分かりませんが、名前を見れば分かりますね。

中身は栗!
そしてあん!
ごろっと入った栗とほんのり甘い粒あんが、薄皮生地と合間って美味しい。

栗の季節のとてもおいしい、緑茶が欲しくなる一品です。

  • ●店名 boulangerie 1pain(ブーランジェリーイチパン)
  • ●熊本市中央区九品寺4丁目21-8エコービル1F
  • ●TEL.096-223-5779
  • ●営業時間 10:00〜夕方完売次第終了
  • ●店休日 日曜日・月曜日
  • ●PayPay払い可能
  • ●Instagram @boulangerie1pain

konatsumugi(こなつむぎ)パンとおやつと

おしゃれかわいいパン屋さん。おいしそうなパンがずらりと並んだ中でも……

栗と白あんのルヴァン

栗を使用した、栗の形をした季節のパン。

まるで和菓子のような見た目ですが、中を見ると栗の渋皮煮がまるごと一個入った贅沢な一品。
甘さ控えめだからぺろりと食べられます!

  • ●店名 konatsumugi(こなつむぎ)パンとおやつと
  • ●住 所 熊本県菊池市七城町辺田389
  • ●営業時間 10:00~16:00
  • ●定休日 日曜日・月曜日・祝日
  • ●Instagram @konatsumugi_

下江津・まどパン

熊本県熊本市東区下江津の閑静な住宅街に佇むパン屋さん。お客さんがひっきりなしに来店する人気のこのお店では、こんなパンが……。

塩栗あんバター

もっちもちの生地の中に、栗あんとバターが入ったあんぱん。
甘すぎないちょうどいい栗あんに、コクのあるバターがベストマッチ!
塩気が栗あんの甘さを引き立てています。

  • ●店名 下江津・まどパン
  • ● 熊本市東区下江津3丁目15-7
  • ● TEL 096-285-3987
  • ● 営業時間 9:00~17:00
  • ● 定休日 火曜日
  • ● Instagram  madopan_madocafe
  • ● LINE @madopan

けやき工房

熊本県阿蘇郡西原村にある、原材料にこだわった体にも優しいパン屋さん「けやき工房」。
10月にお伺いした時には旬の素材を使ったあんぱんがありましたよ。

栗あんぱん

カットされた栗があんと一緒にゴロゴロと入った一品。
ほくほくの栗の存在を引き立てる甘さ控えめのあん。
お互いがお互いを高め合う感じで……相性バッチリ。

  • ●店名 けやき工房
  • ● 熊本県阿蘇郡西原村小森1113-1
  • ● TEL 096-285-5358
  • ● 営業時間 9:00~16:00
  • ● 定休日 不定休
  • ● Instagram @keyakikoubou3875

まとめ

今回は「あんぱん」まとめということで、あんぱんだらけの甘ーい美味しい記事になってしまいましたね。

こうしてみると、圧倒的に「あんバター」率が高いです。
バター最強説……侮れませんね。もちろんあんとコラボすることによってさらにその美味しさは増しますから、もとよりあん様様なんですけれどもね。

そのパン屋さんも、あんぱんの他にも沢山のパンたちが並んでいます。
ぜひ一度行ってみてはいかがでしょうか?

きっと、あなたのお気に入りのパンが見つかること間違いなし!
私たちと一緒に熊本のパンライフを満喫しましょう!

(情報は取材した当時の情報になります)

パン好き編集部のランチコラム・本日のパン

知ればもっと好きになる。パンの豆知識

コンビニパン

カテゴリー

編集部コラム

OTHER