超穴場!オシャレで可愛くて美味しいお店を南阿蘇で発見!【手作りおやつの店 aiju】

こんにちは。

今回はフォロワーさんから情報を頂いて、南阿蘇村久石にやって来ました。

こんなに美味しいお店を今まで見逃していたなんて!と思える超穴場のお店をご紹介します。

こちらの、

aiju看板

【手作りおやつの店 aiju(アイジュ)】

です。

都道府県道28号線(通称、熊本高森線)沿いを熊本市内方面から向かうと、お店は左手にあります。

この看板とのぼり旗が目印

上の写真の看板とのぼり旗を目印にしてくださいね。

とは言え、今まで見落としてたくらいだから見つけた時には二度見しました。

(熊本市内方面から向かった場合、お店を通り過ぎた先には『道の駅 あそ望の郷くぎの』があります。)

店舗看板(営業日・営業時間記載)

お店への道を進むと黄色い看板が見えてきます。

その左手に駐車場がありますよ。

aiju店舗入口はココだ!

aiju テイクアウトカウンター

可愛いお店のご紹介を前に、初めて行ったときは「あれっ?お店の入り口はどこ?」ってなるかもしれません。

かく言う私も駐車場に車を停めてキョロキョロしてましたが、

ここにあったんです。

この黄色い看板の後ろの白いシートの裏側に。

aiju 店舗前

入ってみるとお店ありました!

あったかスペース

白いシートの裏側はこんな空間になっていますよ。

aijuのこだわりと店名の由来

aiju ショーケース

ショーケースに並べられたaijuのおやつとパンは、

「なるべく動物性材料を使わず、有機無農薬の材料を使って素材本来の味を活かしたお菓子やパンを作っています」という、オーナーの優しい気持ちが込められていますよ。

クッキー(まんまる/さつまいも)

『円』が『縁』になっているところもいいですね。

クッキー(きなこ/ビーツ/有機ココア)

また店名の由来ですが、以前はオーナーの愛さんがお一人でされていたので「手作りおやつの店 ai」だったそう。

そんな中、愛さんの息子さんがお店を手伝ってくれるようになったタイミングで、息子さんのお名前「樹」を合わせて、「手作りおやつの店 aiju」に変えたそうです。

素敵ですよね。

aijuのカフェスペースがオシャレで可愛すぎる!

カフェスペース 全体

aijuでお土産にとテイクアウトするのもいいですが、時間が許すなら断然カフェスペースがおススメ!

カフェスペース 入口付近

ショーケースがある建物とは別にあるガラス張りの建物が、カフェスペースです。

2人掛け席の内の一つ

カフェスペースには、2人掛け席が2つと4人掛け席が1つありますよ。

至る所にオーナーのセンスが感じられるカフェスペースとなっています。

aijuのパンとおやつを実食

ズラリと並んだパンとおやつを前にわくわくが止まらない!

玄米パン(税込200円~)

玄米パン(左:プレーン/右:スパイス)

グルテンフリー・卵・乳製品不使用の「玄米パン」は、プレーンとスパイスの2種類です。

米粉100%使用なので、もっちもちですよ。

玄米パン プレーン(税込200円)

手前の長丸型が玄米パン(プレーン)

さつまいものような形が「玄米パン(プレーン)」。

玄米パン(プレーン)断面

中には、さつまいもとりんごを煮たクリームが入っています。

玄米パン スパイス(税込230円)

手前のロール型が玄米パン(スパイス)

ロール型になっているのが「玄米パン(スパイス)」。

玄米パン(スパイス)断面

使っているスパイスの量はなんと21種類

コショウ(?)が効いているのでこちらの玄米パンは大人向けですね。

ちなみに、米粉100%使用がゆえに日が経つと硬くなるので、霧吹きで水を少量かけてリベイクがおススメの食べ方だそう。

米粉パウンドケーキ(1切 税込300円)

米粉パウンドケーキ

グルテンフリー・卵・乳製品不使用の「米粉パウンドケーキ」。

端っこか中心か聞いてくれるところが嬉しい。(ちなみに私は中心派)

米粉パウンドケーキ 断面

米粉を使ったパウンドケーキなので、これまたモチモチですよ。

三角チョコパイ(税込350円)

三角チョコパイ

卵・乳製品不使用の「三角チョコパイ」。

三角チョコパイ 断面

オーガニックチョコレート・ブルーベリージャム・ココア豆乳カスタードが入っているそうです。

濃厚でほろ苦い大人味のチョコパイです。

レモンパイ(税込300円)

レモンパイ

卵・乳製品不使用の「レモンパイ」。

レモンパイ 断面

レモンジャム・豆乳カスタード入です。

レモンの皮がいい仕事してます!

生姜入ガトーショコラ(税込500円)

生姜入ガトーショコラ

グルテンフリー・乳製品不使用の「生姜入ガトーショコラ」。

刻んだ生姜と、オーガニックのチョコレート・アーモンドプードル・ココナッツパウダーでコクを出したガトーショコラで、ほろ苦く大人向けの味になっています。

カップタルト(税込450円)

カップタルト

卵・乳製品不使用の「カップタルト」。

カップタルト(蓋外した状態)

イチゴが美味しい季節になりましたよね!

写真撮り損ねたんですが、中にはブルーベリージャムや米粉のタルトを砕いたものが入っていますよ。

フロランタン(税込300円)

フロランタン 2種

卵・乳製品不使用のフロランタンは生地が2種類。

上の写真の左(白いほう)が米粉生地、右(茶色いほう)が小麦粉生地です。

どちらの生地も美味しいですが、どちらかというと米粉生地のほうが硬めですね。

ナッツがたっぷり

ケーキ屋さんで売っている歯にくっつきかねないフロランタンも大好きなんですが、aijuのフロランタンは今まで食べたフロランタンの中で一番好きになっちゃいました!

(ちなみにaijuのフロランタンは歯にくっつきにくかったです。)

ナッツやドライフルーツなどの素材の味と、メープルシロップの甘味でう~ん幸せ♡

軽~くリベイクすると、メープルシロップが溶けてまた違った食感になるそうですよ!(やけどしないように気を付けてくださいね)

ドリンクメニューもあります

ドリンクメニュー

aijuにはオーガニックの珈琲や紅茶、無農薬果物などを使ったジュースなどがあります。(※一部期間限定ドリンクあり)

スムージーは期間限定なんですが、「ブルーベリースムージーならできますよ」ということでしたので注文しました。

ブルーベリースムージー(税込600円)

「濃っゆ!」

つい声に出してしまうほど、驚きが隠せないスムージーの濃厚さ。

ブルーベリースムージー 真上から

濃厚さの秘密は、砂糖・氷・乳製品不使用=つまりブルーベリーのみの味だから。

めちゃくちゃウマいです。

まとめ

aijuのパンとおやつは、乳製品不使用・動物性材料は卵のみとなっています。
(ガトーショコラとロールケーキは卵使っているそうです)

素材の味を楽しめるパンやおやつ美味しいですよ。

aijuは土曜日・日曜日・祝日(臨時休業あり)のみ営業です。

是非行ってみてくださいね!

※なお、今回掲載している内容は取材時点のものですので予めご了承ください。

お店の基本情報

  • ●店 名

    手作りおやつの店 aiju(アイジュ)
  • ●住 所

    熊本県阿蘇郡南阿蘇村久石2839
  • ●TEL

    なし
  • ●営業時間

    11:00~17:00
  • ●定休日

    平日(月曜日~金曜日)・他臨時休業あり(Instagramにてお知らせ)
  • ●駐車場

    あり
  • ●Instagram

    @comecomeburger.kitchenberiko

パン好き編集部のランチコラム・本日のパン

知ればもっと好きになる。パンの豆知識

コンビニパン

カテゴリー

編集部コラム

OTHER