阿蘇市宮地にある【komeko(コメコ)】が好きすぎて・・・

青空に映える抹茶蒸シフォンサンド

こんにちは!くまもとパンマニアです。

今日は『パン』ではなく、カテゴリ的には『スイーツ』になると思うんですが、どうしてもご紹介したいお店がありまして今に至っております(汗)

その名は、komeko(コメコ)

きゅんっ!

まぁずいぶん前から有名なお店ですけど、運転の関係がありまして(=狭い道が無理)なかなか行けてなかったところ、たまたま阿蘇神社周辺に用事があり、阿蘇神社参道散策もかねて徒歩でお邪魔してきました。

ほらほらココだよ~komeko

あっ、共用にはなりますが、広めの駐車場はあるんですよ!
でも入り口が狭くて、小心者の割に幅の広い車に乗っているため、何度通り過ぎたことか・・・。

それはさておき、本題です。

komekoは旧女学校跡にあります

いろんなお店が軒を連ねています

komekoは前述しているのでお分かりの方も多いかと思いますが、阿蘇市一の宮町宮地の旧女学校跡にあります。

komeko以外にも雑貨屋さんや、かんざらしを食べられるお店などがありますよ。

komekoは『蒸シフォンサンド』がバズっているお店です

ふわふわのふわっ

komekoの代名詞と言えば、『蒸シフォン』です。

この『蒸シフォン』の中でも『蒸シフォンサンド』は超絶オススメ。
色々種類あるから迷っちゃいますね!

定番蒸シフォンサンドと期間限定蒸シフォンサンドのメニュー

どれにしようかな~♪
と迷っちゃったので、「ええい!1個ずつだ!!」と大人買い。

大人買いその1
大人買いその2

1個ずつ紹介していきますよ~♪さぁ行ってみよう!

蒸シフォンサンド/プレーン(税込550円)

蒸シフォンサンドプレーン

まずは王道プレーンから。
蒸シフォンのプレーン生地に、色とりどりのフルーツがたっぷり!

とろ~りWクリーム

中には、生クリームとカスタードクリームがまたまた、たっぷり・・・。
もうとろけようかな一緒に。とろ~ん。

蒸シフォンサンド/チョコレート(税込550円)

蒸シフォンサンドチョコレート

蒸シフォンのチョコレート生地バージョン。
チョコバナナなので子どもたちが一番好きだと言っていた蒸シフォンサンド。

(食べるのに夢中になりすぎて断面撮ってないことに残り一口サイズで気付きました・・・。)

中にはチョコレート・生クリーム・カスタードクリーム、それからクッキーが入ってて、ザクフワ食感で美味しかったですよ!

蒸シフォンサンド/抹茶(税込626円)

蒸シフォンサンド抹茶

蒸シフォンの抹茶生地バージョン。
栗とカリカリのかりんとうが乗ってます。
栗好き~!丸々1個だったらもっと嬉しいのになぁ!!

日本人で良かった~和テイスト

中に生クリームとあんこがたっぷり。最強の組み合わせ!

蒸シフォンサンド/ほうじ茶(税込626円)

蒸シフォンサンドほうじ茶

蒸シフォンのほうじ茶生地バージョン。
つぶつぶはカリカリ玄米。これがあるのとないのとじゃ全然違う!
テイクアウトの時は別添えなので、忘れずにトッピングしてくださいね。

まさかの隠し味だったなぁ

ほうじ茶生地の中にまさかチョコレートが隠れていたとは・・・。
しかもコレほうじ茶チョコレート。
アクセントの柚子ピールと抜群の組み合わせです。

蒸シフォンサンドほうじ茶は、プラス30円で「わらび餅」を入れることができたことを注文後知ったのが惜しかったけど、これは次回注文しようと思います。

期間限定蒸シフォンサンド/珈琲ナッツと珈琲ベリー(税込648円)

期間限定蒸シフォンサンド珈琲ナッツと珈琲ベリー

2021年8月限定蒸シフォンサンドの「珈琲ナッツと珈琲ベリー」は、見ての通り一つで二つの味を楽しめるハーフ&ハーフサンド。

断面

中は共通で珈琲チョコレートムースがベース。
甘いかな?と思いきやこれに、珈琲ナッツはオレンジピールでくどくないし、珈琲ベリーは塩クッキー(?かな)で意外にあっさりイケる!

食べ進めた断面

ここで珈琲ゼリーの塊が見えてきた。結構しっかり入ってますよね。
食感が楽しい期間限定蒸シフォンサンドでした。

ん?んんん?????
え?でももう今日8月31日よね?と思われました?!?

そうなんです。この「珈琲ナッツと珈琲ベリー」は今日が最終日だったんです(汗)

でも大丈夫です。朗報です。

9月限定蒸シフォンサンドは「ピオーネ&シャインマスカットと宇治抹茶」

とのことです。価格は税込670円。

写真はイメージです(マスカット)

さすが人気店です。Instagramの更新も早いですね!
限定蒸シフォンサンドと併せて、「蒸シフォンカップ巨峰&マスカット(税込540円)」も販売されるそうです。

両方とも販売期間は、9月3日~9月28日ですって!
コレは行かねば!

komekoはドリンクメニューも充実

ドリンクメニュー

カフェとしての一面も持つkomeko。
蒸シフォンサンドに合いそう珈琲、紅茶、子ども向けジュースもありましたよ。

りんごジュース(税込324円)

komekoは店内もステキ

いいね!ポチっと。

ガラス瓶に柔らかく光が入って、ステキで気持ちいい空間ですね。

レトロっぽい扇風機

今回は全てテイクアウトにしたんですが、イートインも可能なようです。

ウッドデッキ

店外にはイートインのお客さん優先のウッドデッキもあります。
蚊取り線香など虫対策への気遣い嬉しいですね。

蒸シフォンサンドは気長に待ちましょう

蒸シフォンサンドはオーダーが入ってから作り始めるそうなので、お客さんの多さ次第ではしばらく時間がかかります。

ちなみに出来たてと持ち帰ったものを食べ比べてみれば、オーダー入ってから作るってことに納得できます。

出来たてのほうが倍美味しいです。

あと、蒸シフォンサンドは生ものなので、 (komeko店内にkomeko特製保冷袋も売ってありましたが) 保冷袋と保冷剤は持ってくることをオススメします。

お店の基本情報

雰囲気ある外観
  • ●店 名

    komeko(コメコ)

  • ●住 所

    熊本県阿蘇市一の宮町宮地32045-3-10

  • ●TEL

    070-1437-0065

  • ●営業時間

    10:00~17:00(L.O.平日16:30/土日祝16:00)

  • ●定休日

    水・木・日(不定休)

  • ●Instagram

    @okashi_komeko

パン好き編集部のランチコラム・本日のパン

知ればもっと好きになる。パンの豆知識

コンビニパン

運営会社:有限会社テイク・シー
熊本県熊本市東区月出二丁目5-54
info@kumamotonopan.com

©2019 Kumamoto Bread Mania

カテゴリー

編集部コラム

OTHER