【よりみちパンの旅】ダルフォルノ【熊本市東区】

ダルフォルノのシナモンロール&チョココロネ

ちょっと遅めのランチタイム

今日は朝から忙しく、早起きして詰めてきたお弁当を食べる間もなかった。

しかし、最近は筋トレ&減量中なのでそれもまた良しと言うことで仕事続行。神水方面から日赤方面に移動中にありました「ダルフォルノ」。以前当ブログでも紹介している熊本市東区の人気のパン屋さん。そういえばイートインが改装中だったと思い出し「今日はおしゃれにイートイン」と決定。

結果から言うとイートインは(2019年10月29日現在)まだ改装中。ならばと目についた2つのパンを買って会社に戻る。

シナモンロール&チョココロネ

今日ダルフォルノで購入したのはシナモンロールとチョココロネ。

本当はサンドイッチ的なものにしようかと思っていたのだが流石は人気店。ランチタイムをだいぶ過ぎた14:00頃の段階ではもう品薄。メロンパンや白パンも気になったが、チョココロネがあると何時もの様に「チョココロネ」なのか「チョココルネ」なのか一体どっちが正解なのか考えながらトングで挟んでしまう。さらにシナモンロールにかかっている白いやつが気になって仕方がない。こちらも白いやつがなるべく多いものを選びトングで挟む。お会計は410円。

シナモンロールを食べる

ダルフォルノのシナモンロール

実はシナモンが苦手。サクマ式ドロップのハッカ味も苦手。でもシナモンロールは好き。ダルフォルノのシナモンロールはレーズンも入っていて美味しい。白いやつも甘くて美味しい。ふわふわな感じも好き。食べた感想が好きとか美味しいとかしかいえないあたりの語彙力のなさが不甲斐ない。

チョココロネを食べる

ダルフォルノのチョココロネ

さて次はチョココロネ。甘いパン×甘いパンの組み合わせはアラフォーにはきついと想像しがちだがチョココロネは違う。なぜだろうこのチョコクリーム。ずっと気になっていたのだが、このねっとりしたチョコクリームはなぜこんなにも美味いのか。苦味と甘みのバランスがいいのだろう。チョココロネの写真を正面から撮ると悪魔超人のブラックホールに似ていると思いながら尻尾から食べる。なぜなら頭から食べるとパン部分の巻いてあるところが剥けてしまうから。たい焼きなら頭から食べます。

ちょっとクリームが見えてる

やはり予想通り、どちらも美味しくいただくことが出来ました。シナモンロールを先にチョココロネを後にするという名采配。

朝から詰めたお弁当もキチンと食べました:)

次こそはイートインで!

パン好き編集部のランチコラム・本日のパン

知ればもっと好きになる。パンの豆知識

コンビニパン

運営会社:有限会社テイク・シー
熊本県熊本市東区月出二丁目5-54
info@kumamotonopan.com

©2019 Kumamoto Bread Mania

カテゴリー

編集部コラム

OTHER