七城メロンドームのメロンの香り漂う絶品メロンパン

道の駅ファンの編集部員がまたまた行ってきました、今回は「七城メロンドーム」!こちらの名物はもちろん「メロンパン」!

言わずと知れた観光名所であるメロンドーム。熊本で知らない人はいないのではないかというほど、おそらく熊本で一番有名なメロンパンですね。

しかし、筆者は幼い頃に食べた記憶しかなかったため、もう一度食べたいとずっと願っておりました。菊池方面に行く機会があったため、いざメロンドームへ!

菊池を代表する道の駅・七城メロンドーム

遠くからでも目立つこのメロンがトレードマーク

七城といえばメロン、そして米!(パンマニア編集部は米にも目がありません)

時期的にちょうど新米が並んでいましたのでそちらも手堅くゲットしつつ、お店の入り口にあった名物のメロンパンをカゴに入れ、ぐるりと店内を一周してみることに。

やはり観光名所の七城メロンドーム。なんといっても品数がすごい!

新鮮な野菜に加え、お土産品、お豆腐屋さんやお肉屋さんにアイス屋さん、そしてパン屋さんなどなど、ずらりとテナントが並んでいます。ちなみに筆者はお豆腐屋さんの油揚げ煮付け(1パック330円)を買いましたが、甘めの懐かしい味付けでとっても美味しかったです!

メロンパン ¥130

この青みが特徴です

こちらが今回の旅の目的である有名メロンパンです。

通常はメロン果汁を使用しないはずのメロンパンに、七城産のメロンを使用したまさにこれが本当の「メロンパン」。

一口食べると、口の中にふわぁっとメロンの香りが広がります。鼻に抜ける香りがこんなに幸せだなんて…!クッキー生地は、メロンの風味となんともフルーティで自然な甘さ。

やはり幼少期の記憶は間違っていなかった…と再認識しました。

お土産に!熊本メロンパンスイーツ

編集部のみんなに衝動買い

さてさて、店内をぐるりとまわった時に見つけたこちらの商品。「熊本メロンパンスイーツ」。見てしまったからにはパンマニア編集部として買うしかない。そう決めた筆者は迷わず手に取り、衝動買いしました。編集部へのお土産に。

一個ずつ個包装してあるので職場へのお土産にぴったりです
まるで小さなメロンパン!

中身は、期待通りのミニメロンパン!

あえて原材料を見ることなく、一体どんな味なのか試してみると…

気になる断面がこちら

これは……あんこだ!

パッケージ裏面の名称をみると、しっかり「和菓子」と買いてありました。メロン果汁が入っているので、白あんの中からメロンの香りが。なんてかわいい和菓子なんでしょう…!

興味のある方はぜひ、お土産にどうぞ。

七城メロンドームはこちら

●〒861-1368 熊本県菊池市七城町岡田306
●営業時間 9:00〜18:00
●電話番号 0968-25-5757

パン好き編集部のランチコラム・本日のパン

知ればもっと好きになる。パンの豆知識

コンビニパン

運営会社:有限会社テイク・シー
熊本県熊本市東区月出二丁目5-54
info@kumamotonopan.com

©2019 Kumamoto Bread Mania

カテゴリー

編集部コラム

OTHER